オールインワンジェルはクリーム1つで化粧水や美容液、乳液やクリーム、化粧下地すべてをカバーできる美容ジェルです。メリットやデメリット、どんな人におすすめなのか分かりやすく解説します。またオールインワンジェルが合わない人や注意点も書いています。

基礎知識

オールインワンジェル(ゲル)って何?メリットやデメリット・効果的な使い方と注意点

投稿日:

化粧水・乳液・美容液・クリームがこれ一つ

化粧水・乳液・美容液・クリームが一つに

はじめてお使いの方も、これまで何となく使っていたという方にも、まずはオールインワン化粧品がどのようなアイテムなのか、改めてよく知っていただきたいと思います。

はじめに名前の由来についてですが、お気づきの方もいらっしゃる通り、「すべてはこれ1つ」というそのまんまとも思える意味です。

英語表記にすると「All-in-one」、そう、この化粧品1つですべてのスキンケアができる、いわば時短でコスパの良い万能な化粧品といった具合です。

ただし、すべてのオールインワン化粧品が全く同じ効果というわけではなく、メーカーや製品によってどんな働きをするのかも様々です。

例えばある化粧品が、化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地の5つの働きをするかと思えば、別の化粧品では、さらにパック・UVクリームを加えた7つの働きをするというように、オールインワン化粧品に対する決まった定義はありません。

人によってこれは必要だけどこれはいらない、なんていう場合もありますが、多くの場合とても便利で使いやすい化粧品として、たくさんの女性に受け入れられているんです。

だからこそ人気が高まっているんですね。

オールインワン化粧品のメリットとデメリット

簡単にしっかりスキンケアできる

簡単にしっかりスキンケアできる

メリット

  • 短い時間でしっかりとスキンケアができる。
  • 簡単なので、誰にでも使いやすい。
  • いくつもの化粧品を買う必要がないので、経済的にお得に利用できる。
  • いくつもの化粧品を使う必要がないので、肌への刺激や負担が減る。
  • 外出先にも持ち運びしやすい。
  • 何役もの作用がつまっているので、肌への効果が高い。

実際にお使いいただくとわかりますが、オールインワン化粧品の手軽さと実力は感動ものです。

忙しい30代の女性にとって、スキンケアは手を抜きたくない、でもできれば短時間で済ませたい、その願いをしっかりかなえてくれる化粧品なんです。

デメリット

  • その日の肌の状態に合わせたスキンケアができない。
  • 配合されている成分が多いため、体質や肌質によっては合わない場合がある。
  • 1つ1つの作用が十分ではない。
  • 似たような商品が多く、どれを選んでいいかわかりにくい。
  • 肌への保湿を考えて、使いすぎる傾向にある。

普段はとっても便利なオールインワン化粧品ですが、その日の気分でスキンケアを調整できないところや、しっかりお手入れしたい時には少し物足りなさを感じるなど、人によってはデメリットと感じられる部分もあるようですね。

複数のスキンケアを1つで済ませるから楽

複数のスキンケアを1つで済ませるから楽

こんな方におすすめ

  • とにかく毎日忙しく、できるだけ短い時間で簡単にできるスキンケアを探している方。
  • コスパの良いスキンケア化粧品を探している方。
  • 肌のトラブルが多く、しっかりスキンケアできる化粧品を探している方。
  • 外出が多く、外でも使いやすい化粧品を探している方。

メリットにもあるように、いくつかの化粧品の使い分けに不満を感じている方にこそ、是非ともお使いいただきたいのがオールインワン化粧品です。

肌の状態・スキンケアの時間・肌への効果など、今とは違ったケアがあなたを待っています。

オールインワン化粧品が合わない人っているの?

オールインワン化粧品は、1つで様々な効果が期待できる優れものですが、その分多くの成分が使われています。

アレルギーや敏感肌、ニキビや肌荒れなどのトラブルを抱えている方の中には、まれに合わない成分が使われていることもあるため、ご使用前によく成分を確認するようにしてください。

肌の治療中の方は、医師に相談してみるのもおすすめです。

オールインワン化粧品の効果・効能について

オールインワンジェルは一つでいろんな効果がある

オールインワンジェルは一つでいろんな効果がある

オールインワン化粧品は、これ1つでいくつもの効果が期待できるうれしいアイテムです。

時間がないときにも一通りのスキンケアができるので、特に忙しい方にはぴったりです。

では具体的にどんな効果が得られるのか、その秘密を探ってみたいと思います。

悩みに有効な成分の入ったオールインワン化粧品を選ぶ

肌の乾燥が悩み

保湿効果の高い成分が配合されているものを選ぶと効果があります。セラミド・プロテオグリカン・ヒアルロン酸・スクワランなどがおすすめの成分です。

しわやたるみ
しわやたるみの原因は、うるおい不足や老化などが原因と考えられるため、セラミド・コラーゲン・エラスチン・レチノール・コエンザイムQ10 などが配合されていると効果的です。

シミやくすみ(美白効果)
シミや肌を黒ずませる原因となる、メラニンの生成を抑える成分が配合されていると効果的です。具体的にはプラセンタ・ビタミンC誘導体・アルブチンなどが有効です。

ほうれい線
加齢に伴い、だんだんと肌のハリや弾力が失われてくるためにできやすいほうれい線は、保湿成分の不足や老化が主な原因といえます。そこで、セラミド・エラスチン・コラーゲン・プラセンタ・スクワラン・ヒアルロン酸・アスタキサンチンなどが配合されていると効果的です。

毛穴の開き・黒ずみ
加齢とともに保湿成分が失われ、肌の乾燥が進むことでたるみや毛穴の開きが目立つようになります。またメラニンによって開いた毛穴がつまり黒ずんでくるため、レチノール・エラスチン・フルーツ酸・アミノ酸・ココナッツオイル・セラミド・ビタミンC誘導体などの有効成分が配合されていると効果的です。

オールインワン化粧品は、スキンケアの基本的なメンテナンスがすべてこれ1つでしっかりとできるというメリットがあります。

自分にとって必要な成分がたっぷりと配合されたオールインワン化粧品を使ってケアすれば、だんだんと効果を感じることができます。

肌への負担を最小限にしながら、有効成分の効果をしっかりと肌に浸透させることができる、それこそがオールインワン化粧品の魅力といえそうですね。

良いオールインワン化粧品の効果的な使い方・注意点

オールインワンジェルの使い方

オールインワンジェルの使い方

基本的な使い方について

基本的な利用方法としては、朝・晩のクレンジング・洗顔後に、適量を手に取りゆっくりと肌へとなじませます。

こすらずに手のひら全体で抑えるようにしながら(ハンドプレス)、じっくりと肌へと浸透させるようにお使いいただくのが基本です。

肌がもっちりしてきたら、しっかりケアができた証拠です。

効果的な使い方について

重ね塗り

小じわなど気になる部分に重ね塗り

小じわなど気になる部分に重ね塗り

時間に余裕のある時や夜のお手入れの際は、いつものオールインワンケアの後に、小じわや乾燥が気になる部分にもう一度重ね塗りをしましょう。

適量を取ってのせたら、手の指の腹で抑えるようになじませながら浸透保湿すればOKです。

パック

入浴後にパックとして使う

入浴後にパックとして使う

入浴後には、オールインワンケアパックがおすすめです。顔の水気をしっかりタオルドライしたら、たっぷりと顔全体にのせていきます。

そのまま5~10分ほどリラックスした状態で待ちます。この間にハーブティなどを飲むのもおすすめです。

時間になったら余分な分は蒸しタオルなどで抑えて、残りを顔全体になじませればOKです。

オールインワンケアパックのアレンジとして、5~10分のリラックスタイムに、顔の乾燥が気になる部分にラップでパックするのもおすすめです。

よりうるおいが肌の奥まで浸透するので、終わった後は肌がぷるぷるになっちゃいますよ。

マッサージ

マッサージで効果アップ

夜のお手入れの際、余裕のある時には軽いマッサージを併用すると効果がアップします。こすりすぎは摩擦の刺激が大きいので、なるべく抑えるようにしながらするのがポイントです。

オールインワン化粧品をたっぷりとぬった後にリンパの流れを意識しながらマッサージすると、血行が良くなりお肌の状態もくすみが消えてスッキリしますよ。

ほかの化粧品を合わせて使用

夜のケアにおすすめの方法です。いつものオールインワンケアに加えて、小じわや乾燥などが気になる部分に、美容液や美白クリームなどをプラスしても効果的です。

基本的なケアはオールインワン化粧品でお手入れできるので、ちょこっとアイテムをプラスするだけで、気になる部分までしっかりとフォローすることができます。

注意点

ほかの化粧品と併用する場合には、つける順番に気を付けること。

スキンケアというのは、初めに水分補給、そして最後に油分を補給するのが基本です。オールインワン化粧品のように一通りのケアができる場合には、水分の多いものをプラスする場合には先に使うと効果的です。

逆に油分の多いものは、後からプラスするのがおすすめです。

この順番を正しく行わないと、せっかくのケアも意味がなくなってしまうので、よく注意してくださいね。

普段のケアでは、クレンジング・洗顔後にしっかり水気を吸い取ったらすぐにオールインワン化粧品をなじませること。

クレンジング

クレンジングの後は感想しやすいのでしっかりケア

クレンジングの後は感想しやすいのでしっかりケア

洗顔後は最も肌が乾燥しやすくなっています。この状態で長く放置すると余計に肌が乾燥してしまうので、なるべく早いタイミングでオールインワン化粧品をなじませましょう。

朝と夜で使い方を変える

朝と夜で使う量に気をつけましょう。朝はスキンケアの後に化粧をするため、たくさん使いすぎると化粧がヨレやすくなったりかゆみなどの原因にもなります。

適量をなじませたら、肌にしっかりと浸透してから化粧をするようにしましょう。

夜は少し多めの量をなじませるとよりお肌の潤いが増しておすすめです。

このようにオールインワン化粧品は、アレンジがしやすいとっても便利なアイテムです。あなたにあった使い方で、さらに効果を実感しちゃいましょう。

まとめ

いかがでしたか?

「オールインワンジェルとはなにか?」「どんなメリット・デメリットがあるのか?」「どんな効果が得られるのか」など、いろいろな角度から情報をまとめました。

ぜひ一度、自分の肌タイプや悩みあったオールインワンジェルを使ってみてはいかがでしょうか。

上手に活用して、あなたの肌の悩みが少しでも軽くなるといいですね。

人気のオールインワンジェル総合ランキングを見る

-基礎知識

Copyright© オールインワンジェルおすすめランキング2018|成分・口コミ・効果で比較 , 2018 All Rights Reserved.