20代の方におすすめのオールインワンジェルを紹介しています。20代に突入すると、お肌の老化現象となる体内酵素、コラーゲンやヒアルロン酸等の成分が減少し始めます。加えて、外的要因や生活習慣の乱れが肌トラブルの原因となっているのです。これらの原因を意識し、「予防する」「的確なスキンケアをする」ことで、いつまでもハリつやのある美白美肌をキープしましょう。

20代の肌の悩みにオススメのオールインワンジェル!20代から始める肌トラブルの予防

今まではニキビが出来ても一晩ゆっくり寝れば治り始めていたのに、最近治りが遅いような気がする。

化粧前に鏡を覗いたらシミを見つけてしまった。

なんて肌トラブルを意識し始めた20代の方も多いのではないでしょうか。

お肌の異変を感じるのは30代に入ってからとよく聞きますが、実はお肌の衰えの始まりは20歳から始まっていると言われています。

20代に突入したお肌にはいったい何が起こっているのでしょうか。

20代の女性が悩む肌トラブルの原因と予防

20代の女性が悩む肌トラブルをあげると

・ニキビが目立つようになった。ニキビの治りが遅い。

・毛穴が目立つ。

・シミが出来始めた。大きくなった気がする。

・目の下のくすみが気になる。

といったことが多く挙げられています。

体内酵素が活発に作られ、お肌のターンオーバーが正常に行われる10代ではすぐに解決していた肌トラブルが、治りが遅く肌に残り続ける異変が始まるのが20代なのです。

20代から起き始めている体の変化

20歳を迎えたお肌は、日々成長し続けてきた10代までの肌とは異なり、曲がり角を迎えることとなります。

とは言え、肌トラブルのニキビ・毛穴の開き・シミ・くすみといった、目に見えるトラブルで出てくのには個人差があります。

実は20代を迎えると共にお肌のバランスを整える「体内酵素」が劇的に減少し始めると言われています。

この他にも弾力を維持する「コラーゲン」や保湿成分の「ヒアルロン酸」なども減少し始めてしまうのです。

つまり、20歳を迎えると同時にお肌の老化現象が始まってしまうというわけです。

体内で起きている変化と肌への影響・予防対策

体内酵素の減少

私たちの身体の中には体内で生成できる体内酵素を持っており、消化酵素と代謝酵素の2種類が存在しています。

消化酵素は食べたものを消化し、吸収しやすくする作用があり、代謝酵素には吸収した栄養素をエネルギーへと変化する働きや、身体の悪い部分や傷ついた細胞の修復・治癒・疲労回復・有害物質や毒素の排除といった作用があります。

この体内酵素が減少することで起こるのが代謝機能の低下、免疫力の低下、腸内環境の悪化、血流の悪化です。結果、ニキビや肌荒れが治りにくくなり、肌がくすみやすくなってしまうのです。

予防対策:体内酵素が分泌されるのは寝ている間です。

そのため睡眠を十分に取り、酵素が分泌される環境を整える必要があります。ただ、年齢と共に減っていく体内酵素を増やすというのはなかなか難しいものです。

そこで酵素を補う方法として、食べ物から酵素を取り入れるという方法があります。

発酵食品には酵素の働きを促してくれる作用がありますので、納豆やヨーグルト、味噌などを食事に積極的に摂り入れましょう。

また、生野菜や果物、魚、肉からも食物酵素を取り入れることが出来ます。

噛むことで消化酵素の分泌が促されるとも言われていますのでオススメです。

酵素を取り入れることを意識してバランスの良い食事を心がけ、よく噛んで食事をしましょう。

 

コラーゲンの減少

体内酵素の減少で代謝機能が低下すると、肌のハリつやをキープしていたコラーゲンやエラスチンの生成がうまく行われません。すると、シミやくすみが肌に残りやすくなり、ニキビなどの肌トラブルが治りにくくなります。

予防対策:年齢と共に減るコラーゲンは補ってあげる必要があります。

コラーゲンを含む食べ物を取り入れるのもいいですが、口から取り入れたコラーゲンは胃腸でアミノ酸に分解され栄養として吸収されると言われています。

そのためコラーゲンを体内で生成させるために、アミノ酸と必要な栄養素を摂る必要があります。

牛乳や肉類、豆類、魚類、ビタミンC、亜鉛、緑黄野菜などから必要栄養素を摂取することが出来ます。

そのためバランスの良い食事に心がけ、十分な量・良質な睡眠をとるようにしてください。

ヒアルロン酸の減少

ヒアルロン酸は、皮膚や目、軟骨、関節液に多く含まれており、乾燥を防ぐほか関節をなめらかにする働きをしています。

このヒアルロン酸が減少すると、お肌は水分維持が出来なくなり、シワ・たるみといった肌の老化を招きます。

予防対策:体内でヒアルロン酸を作る力を高めてあげる必要があります。

ヒアルロン酸を作り出している肌の真皮層の中にある線維芽細胞の酸化を防ぐため、抗酸化作用のあるビタミンE・C、イソフラボン、セサミンなどを意識して摂取しましょう。

またヒアルロン酸の原材料となる、タンパク質は肉類や卵、魚類から、グリコサミノグリカンは甲殻類や、山芋やオクラといったネバネバしている野菜から摂るようにしましょう。

外部要因による肌への影響

紫外線

微量な紫外線であっても浴び続けていると、肌は防御反応として表皮基底層のメラノサイトがメラニン色素を増加します。

新陳代謝が悪くなり排出できなかったメラニン色素が肌にとどまり、シミ・そばかす・色素沈着といった肌トラブルとなって現れます。

食生活や生活習慣

肌荒れは、寝不足や食事の欧米化、偏食、間違ったスキンケア、ダイエットといった日常的に行っていることが原因となっていることも多くみられます。

ストレス

20代に入ると、一社会人として大きなストレス戦うこととなります。ストレスもお肌にとっては大敵です。

20代からの肌トラブル対策

体質には個人差があり、肌トラブルに悩みだす年齢も様々でしょう。

しかし20歳を迎えるころから体内ではお肌に必要な様々な酵素や成分が減り始めると共に、社会人となり急激な生活の変化・睡眠時間の短縮・強いストレスなど様々な環境の変化が訪れます。

これらの変化に対して日々のケア・意識を怠っていると、ニキビや毛穴の開き、シミ、くすみとなって肌トラブルが進行してしまいます。

お肌の曲がり角を迎える前に、今からやっておくべき美肌対策は沢山あります。

早めに取り組んで、回復力のあるトラブル知らずのお肌を手に入れましょう。

生活習慣を整えることは基本中の基本

睡眠

就寝3時間後から分泌されるという成長ホルモンには、肌のダメージを修復する作用があります。

20代から始まる肌のコラーゲン繊維のゆるみもこの時間に回復されますので、たっぷり7時間は睡眠をとるようにしましょう。

食生活

20代に入ってから減少する酵素や成分についての予防策でも紹介しましたが、食事は身体の健康を維持するために大変重要な習慣です。

バランスの良い食事を心がけ、出来るだけ和食中心の食生活を意識することをお勧めします。

過度なダイエット

20代になると体型が気になることから食事制限をする人が多くみられます。

しかし食事が偏ることで栄養が十分ではない状態は、お肌にとってはマイナスな行為となってしまいます。

ストレス発散

ストレスをため込むのは心身共に良くありません。

適度な運動を取り入れて、ストレス発散しながら新陳代謝も促すようにしましょう。

お肌のトラブルケア

紫外線を浴びてしまった、ニキビがなかなか治らない、毛穴がひらきっぱなしという時は、すぐにお肌をケアしてあげなくてはいけません。

紫外線を浴びてからは48時間以内に美白ケアを行ってメラニン生成を抑制し、肌トラブルには正しい洗顔と保湿が必要となります。

とはいっても、それぞれの肌トラブルに応じたケア商品をそろえるのは金額がかかるし、肌のべたつきも気になりますよね。

そんな悩みを抱えている方にはオールインワンジェルがお勧めです。

肌質に合わせたタイプや肌トラブルに合わせたタイプなど様々な種類があり、1本で化粧水・乳液・クリーム・美容液といった役割を担ってくれます。

お肌に嬉しい成分たっぷりで簡単に肌トラブルの抑制と修復を行ってくれます。

20代の肌トラブルに!おすすめオールインワンジェル5選

トラネキサム酸+アルブチンで徹底美白ケア!シミ防止効果の「パーフェクトワン【薬用】ホワイト」

  • 50種類上の保湿成分でお肌を潤わせる
  • 保湿成分豊富で乾燥肌対策に効果!
  • トラネキサム酸とアルブミンで美白対策

これ1つで化粧下地を含む6役こなすオールインワンゲルですから、朝の身支度にもかなり時間短縮、イライラ解消に効果ありです。
保湿効果のある成分をたっぷり含んで肌トラブルを回避するだけでなく、トラネキサム酸やアルブミン配合でシミや美白ケアができてしまうというクリームです。

特に期待せずに使ってみたら、ずっとお肌に油膜が張られている感じで、保湿効果ばっちりです


私の場合、あえて化粧水を塗ってからこれをつけているのですが、お肌への吸収率が高く、お肌にもなじんでいます

保湿力をアップして美白を!シミやくすみに効く「シミウス」

  • ビタミンたっぷり配合でお肌のさびを防ぐ
  • プラセンタエキス配合で美白効果あり
  • 保湿成分配合で乾燥肌撃退

美白成分であるプラセンタエキスやグリチルリチン酸ジカリウムが配合されているため、お肌を白くし、お肌の潤いをアップしてくれるという効果があります。
シミウスには何種類かありますが、すべてがホワイトニングに特化していて、それと同時に保湿できるものなど、肌に合わせたケアができます。

これ1本で化粧下地からクリームまでの10役を果たすので便利ですし、お肌にすごくなじんでいきます


最初はべたっとしますが、すぐにさらっとするのも好きですし、乾燥肌の私にも効果があります

薬用美白でシミの元まで徹底ケア「スノーホワイトモイスチャージェル」

  • 98%が美容成分だから美容効果ばっちり
  • 美白成分でメラニンの生成を抑制
  • 保湿と美白で日焼け予防、シミをカット!

なんと含まれている成分のほとんどが美容成分ですから、お肌に良い栄養素ばかりをお肌に入れることができるといううれしいオールインワンクリームなのです。
さらっとしたテクスチャーで不快に感じることもなく、お肌をしっとりとしてくれ、潤いをキープ、さらに、シミやそばかすなどを防いでくれます。

これを使いだしてからシミがどんどん薄くなりました。顔のトーンも明るくなったといわれます


今までの基礎化粧品はお肌がひりひりしていたのですが、これを使ったらスムースでメイクの乗りもよいです。

添加物なし!で安心して使える毛穴&シミに効果「メディプラス」

  • 保湿効果でシミを予防!
  • セラミドの減少を防いで毛穴をきゅっ!
  • ビタミンC誘導体でお肌のさびを抑える

9つの添加物が含まれていないということで、とにかくお肌に優しい作りになっているのがメディプラスの特徴です。
これなら敏感肌で困っている方にもピッタリですし、20代のお肌だからこそ、将来のために今からお肌を大切にしたいという方にもピッタリなオールインワンゲルです。

お肌の潤いが出てきましたし、温泉成分のおかげと、保湿成分のおかげでお肌が乾燥しなくなりました


寝る前に使っても、朝までその艶が残っているほどの保湿力の高さに驚きました

肌荒れ対策にはこれ1本で効果あり!ニキビに効く「エクラシャルム」

  • セージ葉エキスなどでニキビ予防
  • クワエキスで美白効果
  • ユキノシタエキスでお肌のさびつき防止

2種類のニキビに対して有効な成分と、9つの美容成分を配合して美白効果を与えるのがこのエクラシャルムの特徴です。
合成香料やパラベンなどの添加物を配合しておらず、製造過程でも安全に注意を払った商品ですので安心して使える上に、かなりコスパがよいので、気軽に試すことができるおすすめクリームです。

テクスチャーは緩めなのに、お肌につけるとお肌に張りが出てきてすぐに効果を感じることができるクリームです


高級化粧品にしか配合されないような特別な成分が配合されているというリッチ感もよければ、塗り始めてから本当にニキビが減ってきたのでうれしいです


20代の肌トラブル改善策として、お肌の曲がり角を迎える前の対策として取り入れてみてはどうでしょうか。

投稿日:

オールインワンジェル比較ランキング

Copyright© オールインワンジェルおすすめランキング2018|成分・口コミ・効果で比較 , 2018 All Rights Reserved.